最新の展示会、企業イベント、セミナー、公開講座、集合研修、勉強会などをチェックできるビジネスイベント情報メディアです。

  • セミナー・カンファレンス

【全3回『アマゾンが描く2022年の世界』で学ぶビジネス実践講座】<第1回>アマゾン×ロジカルシンキング

有料
【各回】1名につき 32,400円(税込) 同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込) 【任意の2回一括お申込】1名につき 54,000円(税込)【全3回一括お申込】1名につき 75,000円(税込)
1

概要

立教大学ビジネススクール 大学院ビジネスデザイン研究科 教授 
株式会社マージングポイント 代表取締役社長 田中 道昭(たなか みちあき) 氏

論理的思考法であるロジカルシンキングは、ビジネス現場での「OS」や「CPU」のような存在です。ロジカルシンキングを身につけるためにはレクチャーだけでは不十分であり、豊富な事例を通じて実際に自分で使ってみることが必要となります。
本講義では、既に多くの企業において研修の教材としても使われているベストセラー『アマゾンが描く2022年の世界』のなかから、アマゾンの物流戦略(序章)、ネット及びリアル店舗戦略(第2章)、「ビッグデータ×AI」戦略(第3章)での事例を取り上げ、ロジカルシンキングのフレームワークを学んでいきます。
さらにはクリティカルシンキングの実践編として、アマゾンの高速回転PDCA、ビジネスモデル、売上・業績向上策を自社に当てはめて応用できるようにしていきます。企業の現場において多用されることの多いクリティカルシンキング、基礎から応用まで学ぶ実践講座であることから、実践ですぐに活用したい人にお勧めです。

1.アマゾンを事例にクリティカルシンキングの基礎を学ぶ
 (1)クリティカルシンキングへの前提知識
 (2)クリティカルシンキングの基礎知識
 (3)問題解決の方法
2.アマゾンを事例にクリティカルシンキングのフレームワークを学ぶ
 (1)PEST分析(政治・経済・社会・技術分析)で変化を予測する
 (2)業界構造分析(5フォース分析)で業界の収益構造を見極める
 (3)3C分析とSWOT分析で最適な戦略を立てる
3.アマゾンの事例を実践に活かす
 (1)アマゾンの高速回転PDCA
 (2)アマゾンのビジネスモデル
 (3)売上・業績向上策としてのクリティカルシンキング
4.質疑応答/名刺交換

詳細情報

主催 新社会システム総合研究所
講師
スピーカー
立教大学ビジネススクール 大学院ビジネスデザイン研究科 教授  田中 道昭(たなか みちあき) 氏
日時
  • 日程 2018年5月24日(木)
  • 時間13時00分 ~ 16時00分
料金
有料
【各回】1名につき 32,400円(税込) 同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込) 【任意の2回一括お申込】1名につき 54,000円(税込)【全3回一括お申込】1名につき 75,000円(税込)
開催場所
  • 会場SSK セミナールーム
  • 住所 東京都 港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル4F (地図を開く)
お問い合わせ
  • 03-5532-8850

ホットキーワード

今週開催する展示会・イベント