最新の展示会、企業イベント、セミナー、公開講座、集合研修、勉強会などをチェックできるビジネスイベント情報メディアです。

  • セミナー・カンファレンス

AI・ビッグデータ×ヘルスケア戦略と法務 ~2020年に向けた政府の動き/データ活用の課題と対応策~

有料
1名につき 32,400円(税込) 同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
1

概要

アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 
経済産業省 データ契約ガイドライン検討会 作業部会 構成員 
中崎 尚(なかざき たかし)氏

ヘルスケア分野でもAI・ビッグデータの活用が叫ばれています。企業だけでなく、経済産業省がAIで生活習慣病予防プロジェクトを開始するなど、2020年の次世代ヘルスケアマネジメントシステムの本格導入に向けた政府の動きも活発です。これらの活用を促進すべく、現在、政府では、経済産業省を中心に、不正競争防止法の改正によるデータ保護の強化、産業データ共有の促進といった、制度面からのサポート強化が進められています。また、データ契約ガイドラインの改訂も進められており、ここでは、AIも取り上げられる予定です。
本セミナーでは、データ契約ガイドライン検討会の作業部会に構成員として参加している講師より、AI・ビッグデータ・IoTとヘルスケアビジネスの交わりから生じている課題とその対応策をお話しさせていただきます。

1.AIビジネスにおける権利保護と権利侵害
2.不正競争防止法の改正
3.データ契約ガイドラインの改訂
4.パーソナルデータと次世代医療基盤法
5.ビッグデータの権利保護と不正競争防止法の改正
6.グローバル展開時の留意事項
7.質疑応答/名刺交換

詳細情報

主催 新社会システム総合研究所
講師
スピーカー
アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 中崎 尚(なかざき たかし)氏
日時
  • 日程 2018年4月18日(水)
  • 時間14時00分 ~ 17時00分
料金
有料
1名につき 32,400円(税込) 同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
開催場所
  • 会場SSK セミナールーム
  • 住所 東京都 港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル4F (地図を開く)
お問い合わせ
  • 03-5532-8850

ホットキーワード