最新の展示会、企業イベント、セミナー、公開講座、集合研修、勉強会などをチェックできるビジネスイベント情報メディアです。

  • セミナー・カンファレンス

防衛省の調達契約とセキュリティ管理策 ~米国の国防調達の新基準導入による影響と今後のスケジュール~

有料
1名につき 27,000円(税込)
1

概要

米国の国防調達では契約者に対して新たなセキュリティ基準に準拠するよう要請しており、また、我が国の防衛関連企業が当該調達に参加する際には当該基準に準拠する必要があることから、早急に具体的な対策を講じる必要があるとの認識のもと、防衛装備庁と防衛関連企業が連携して、昨年から検討を開始したところ。
今回の講演では、これらの取り組みの方向性、これらを進めるにあたり考慮すべき事項、今後のスケジュール等について担当者から説明をさせていただく。

1.米国のセキュリティ基準について
2.防衛省の契約制度について
3.取り組みの方向性について
4.考慮すべき事項について
5.今後のスケジュール
6.質疑応答/名刺交換

詳細情報

主催 原財団
講師
スピーカー
防衛装備庁 長官官房 総務官付情報システム管理室  室長補佐 佐藤 健一(さとう けんいち)氏
日時
  • 日程 2018年4月24日(火)
  • 時間14時00分 ~ 16時00分
料金
有料
1名につき 27,000円(税込)
開催場所
  • 会場SSK セミナールーム
  • 住所 東京都 港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル4F (地図を開く)
お問い合わせ
  • 03-5532-8850

ホットキーワード