最新の展示会、企業イベント、セミナー、公開講座、集合研修、勉強会などをチェックできるビジネスイベント情報メディアです。

  • セミナー・カンファレンス

東京電力パワーグリッドの成長戦略2018 ~Utility3.0の社会に向けた新たなプラットフォームの構築を目指して~

有料
1名につき 32,400円(税込) 同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
1

概要

2016年4月東京電力株式会社は分社化し、東京電力パワーグリッド株式会社が設立された。
制度や技術などの電力事業環境が大きく変化する中、東京電力パワーグリッドは事業構造改革を進め、業務の効率化とともに事業領域の拡大に取り組んでいる。本講演では東京電力パワーグリッドの成長戦略として、来るべきUtility3.0の社会における新たなプラットフォームの構築に向けた取り組みを講義する。

1.東京電力パワーグリッドを取り巻く事業環境の変化
 (1)外部環境の変化
 (2)内部環境の変化

2.東京電力パワーグリッドの事業戦略

3.東京電力パワーグリッドの成長戦略(国内事業)
 (1)IoTデータプラットフォームの進展
 (2)エネルギーマネージメント事業の展開
 (3)インフラマネジメント事業の展開

4.東京電力パワーグリッドの成長戦略(海外事業)
 (1)託送事業の海外展開
 (2)新規事業領域の海外展開

5.まとめと今後の課題

6.質疑応答/名刺交換

詳細情報

主催 新社会システム総合研究所
講師
スピーカー
東京電力パワーグリッド株式会社 事業開発室長 難波 雅之(なんば まさゆき)氏
日時
  • 日程 2018年2月9日(金)
  • 時間14時00分 ~ 16時00分
料金
有料
1名につき 32,400円(税込) 同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
開催場所
  • 会場SSK セミナールーム
  • 住所 東京都 港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル4F (地図を開く)
お問い合わせ
  • 03-5532-8850

ホットキーワード