最新の展示会、企業イベント、セミナー、公開講座、集合研修、勉強会などをチェックできるビジネスイベント情報メディアです。

  • セミナー・カンファレンス

【AI時代での競争力と継続性を確保するための】AIとビッグデータを活用したビジネスにおける法務 ~知的財産保護及び契約上の留意点の観点からの検討~

有料
1名につき 32,400円(税込) 同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
1

概要

近年発展が著しい人工知能(AI)を活用したビジネスと、人工知能と密接に関わるビッグデータに関して、知的財産保護及び契約上の留意点という観点から解説を加えます。
特に、人工知能とビッグデータを活用したビジネスの競争力と継続性を確保するという視点から、いかなる側面で知的財産保護を享受できるのか、また、ビジネスを立ち上げる際に関連する契約において、いかなる条項に留意すべきか、という点について、政府による研究会等での議論も紹介しつつ、解説をします。

1.近年の動向
 (1)AI及びビッグデータを活用したビジネスの事例
 (2)AIの技術的概要とビッグデータとの関係
2.AI及びビッグデータに関する政府・研究会等での議論の状況
3.AI及びビッグデータに関する知的財産保護
 (1)学習用データの知的財産保護
 (2)学習済みAIの知的財産保護
 (3)AI生成物の知的財産保護
4.AI及びビッグデータを活用したビジネスに関して留意すべき契約条項
 (1)ビッグデータ提供側の視点
 (2)AI技術提供側の視点
5.質疑応答/名刺交換

詳細情報

主催 新社会システム総合研究所
講師
スピーカー
アンダーソン・毛利・友常法律事務所 パートナー弁護士 山内 真之(やまうち まさゆき)氏
日時
  • 日程 2018年2月8日(木)
  • 時間13時30分 ~ 16時30分
料金
有料
1名につき 32,400円(税込) 同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
開催場所
  • 会場SSK セミナールーム
  • 住所 東京都 港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル4F (地図を開く)
お問い合わせ
  • 03-5532-8850

ホットキーワード