最新の展示会、企業イベント、セミナー、公開講座、集合研修、勉強会などをチェックできるビジネスイベント情報メディアです。

  • セミナー・カンファレンス

NTTとNTTドコモのIoT、モビリティサービス最新動向

有料
1名につき 32,400円(税込) 同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
1

概要

Ⅰ.NTTにおけるIoTの取り組みと今後の方向性について
日本電信電話(株) NTT未来ねっと研究所 所長 
川村 龍太郎(かわむら りゅうたろう)氏
【14:00~15:25】

NTTで進めているIoTについて、製造業、自動車、交通、農業、ヘルスケア、シティなどの実例を紹介するとともに、その実現上のキーとなる技術として、エッジコンピューティング技術、IoT情報流通技術、センサ技術などについて説明します。またこれらの実例からIoTの価値化・事業化の成功パターンについてお示しするとともに、最後にIoTが進む今後の方向性について議論します。

1.IoT(製造、自動車、交通、農業、ヘルスケア、シティ等)
2.エッジコンピューティング技術
3.IoT情報交流技術
4.IoTビジネスパターン
5.質疑応答/名刺交換


Ⅱ.5G時代に向けたNTTドコモの"次世代モビリティサービス"
(株)NTTドコモ 執行役員 法人ビジネス本部 IoTビジネス部長 
コネクテッドカービジネス推進室長 谷 直樹(たに なおき)氏
【15:35~17:00】

NTTドコモは、社会的課題になっている人や物の移動における"安全・安心"や"便利"を実現するため、パートナーとの協創「+d」による"次世代モビリティサービス"に取り組んでいる。
本講演では、IoTとAIを活用して自家用車のオーナーに対して購入から売却までのカーライフをサポートする「コネクテッドカーサービス」と、交通事業者向けの交通の運行最適化をサポートする「次世代交通サービス」の取り組みについて、近況を交えてご紹介する。

1.モビリティサービスの市場動向
2.ドコモのIoTと次世代モビリティサービス
3.コネクテッドカーサービス
4.次世代交通サービス
5.5G時代に向けた取り組み
6.質疑応答/名刺交換

詳細情報

主催 新社会システム総合研究所
講師
スピーカー
日本電信電話(株) NTT未来ねっと研究所 所長 川村 龍太郎(かわむら りゅうたろう)氏ほか
日時
  • 日程 2018年1月31日(水)
  • 時間14時00分 ~ 17時00分
料金
有料
1名につき 32,400円(税込) 同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
開催場所
  • 会場紀尾井フォーラム
  • 住所 東京都 千代田区紀尾井町 4-1 ニューオータニガーデンコート1F (地図を開く)
お問い合わせ
  • 03-5532-8850

ホットキーワード