最新の展示会、企業イベント、セミナー、公開講座、集合研修、勉強会などをチェックできるビジネスイベント情報メディアです。

  • セミナー・カンファレンス

【超速報:CES2018直後報告】AI、IoT時代に変貌遂げる米メディア業界最前線

有料
1名につき 10,800円(税込)
1

概要

家電から消費者テクノロジーの展示会に舵を切った米CES。1月に開催されるCES2018は、スマートカー、ウェルネスなど、これまでに増してAI(人工知能)、IoT(モノのインターネット化)によるイノベーションを前面に押し出してきた。こうした中、米メディア業界では旧来のコングロマリットから、インターネット界の巨人を巻き込んだ再編の嵐が巻き起こっている。ドローンやeスポーツ。VR・ARなど従来の平面から脱却した新たなテクノロジーは、メディアコンテンツをどのように変えようとしているのか。
本講演では、CES視察10回目となる講師が、最新状況と経年変化を元に解析、報告するとともに、日本のメディア業界が備えるべき"次の一手"を考察する。

1.CES2018概況
2.今回注目の展示
3.メディア業界の注目点:ドローン、eスポーツ、VR・AR
4.TurnerとHuluのキーノートから次を読み解く
5.米メディアに起きている変化とは
6.日本のメディア業界はいかに対応すべきか
7.質疑応答/名刺交換

詳細情報

主催 新社会システム総合研究所
講師
スピーカー
株式会社ワイズ・メディア 代表取締役 メディアストラテジスト  元フジテレビIT戦略担当局長 塚本 幹夫(つかもと みきお) 氏
日時
  • 日程 2018年1月18日(木)
  • 時間18時30分 ~ 20時00分
料金
有料
1名につき 10,800円(税込)
開催場所
  • 会場SSK セミナールーム
  • 住所 東京都 港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル4F (地図を開く)
お問い合わせ
  • 03-5532-8850

ホットキーワード