最新の展示会、企業イベント、セミナー、公開講座、集合研修、勉強会などをチェックできるビジネスイベント情報メディアです。

  • セミナー・カンファレンス

地域包括ケアシステム構築に向けた公的介護保険外サービスの創出・活用方策

有料
1名につき 32,400円(税込) 同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
1

概要

Ⅰ. 地域包括ケアシステム構築と公的保険外サービスの活用推進方策
一般財団法人医療経済研究・社会保険福祉協会 医療経済研究機構 
研究部 研究員兼研究総務部 次長・さわやか福祉財団研究アドバイザー
服部 真治(はっとり しんじ) 氏
【13:00~14:30】

政府は団塊の世代が75歳以上となる2025年を目途に、重度な要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを最後まで続けることができるよう、地域包括ケアシステムの構築を推進している。講義では、介護保険をとりまく状況や地域包括ケアシステムの構築の意義に触れつつ、地域包括ケアシステムの中で公的保険外サービスが果たす役割とその重要性、推進に向けた対応、今後の方策等について説明する。

1.介護保険をとりまく状況
2.地域包括ケアシステムの構築
3.公的保険外サービスの活用推進
4.今後の対応
5.質疑応答


Ⅱ. 「アクションプラン2017」とヘルスケア産業育成の推進等
経済産業省 商務・サービスグループ ヘルスケア産業課 課長補佐
山本 宣行(やまもと のぶゆき) 氏
【14:40~16:10】

政府は、「次世代ヘルスケア産業協議会」が本年4月にとりまとめた「アクションプラン2017」に基づき、誰もが人生を最期まで幸せに生ききることができる生涯現役社会を構築するため、健康経営を強力に推進するとともに、健康増進や社会参加を支えるヘルスケア産業育成を推進している。本講では、政府が取り組むこれらの政策について、需給両面から紹介する。

1.生涯現役社会の構築について
2.健康経営について
3.新事業の創出について
4.質疑応答

詳細情報

主催 新社会システム総合研究所
講師
スピーカー
一般財団法人医療経済研究・社会保険福祉協会 次長・さわやか福祉財団研究アドバイザー 服部 真治(はっとり しんじ) 氏ほか
日時
  • 日程 2017年12月14日(木)
  • 時間13時00分 ~ 16時10分
料金
有料
1名につき 32,400円(税込) 同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
開催場所
  • 会場東京ビッグサイト
  • 住所 東京都 江東区有明 3-11-1 (地図を開く)
お問い合わせ
  • 03-5532-8850

ホットキーワード