最新の展示会、企業イベント、セミナー、公開講座、集合研修、勉強会などをチェックできるビジネスイベント情報メディアです。

  • セミナー・カンファレンス

【現地に精通し、強力なネットワークを有する講師陣による】イスラエルの自動運転最前線 ~グローバルトップ企業から最も注目される世界最先端テクノロジーと研究・開発トレンドを見据えた事業戦略~

有料
1名につき 32,400円(税込)同一団体より複数ご参加の場合、2人目以降 27,000円(税込)
1

概要

Ⅰ.自動運転・モビリティ分野のイスラエルにおける動向
トーマツベンチャーサポート(株) イスラエルチームリーダー 
森 主門(もり しゅもん)氏
【14:00~15:10】

イスラエルは「Startup Nation」(起業立国)として世界的に有名で、Intel、Google、アップル、GE、GMなどグローバルトップ企業がこぞって、大規模な研究開発センターを設置し、また現地ベンチャー企業との提携を通じて新事業創造を着々と仕掛けています。日本企業も2015年1月に安倍首相がイスラエルを訪問した前後より潮目が変わり、日本企業のイスラエル進出の動きが加速しています。そんな中、自動運転・モビリティ分野においても、その動きが非常に加速されており、日本を含むグローバル大手の自動車関連メーカーが活発に活動しています。
本講演では当該分野での大企業、またベンチャーの最新動向をお伝えいたします。

1.イスラエルのベンチャーエコシステム概況
2.イスラエルにおけるモビリティ分野の動向
3.自動車関連グローバル企業のイスラエルでの動き
4.自動運転・モビリティ分野のベンチャーの例
5.質疑応答/名刺交換


Ⅱ.イスラエルで起きているオープンイノベーションの実態
(株)サムライインキュベート 代表取締役 榊原 健太郎(さかきばら けんたろう)氏
(株)サムライインキュベート アライアンス担当 寺久保 拓摩(てらくぼ たくま)氏
【15:20~16:30】

世界のイノベーションの中心地として益々注目度が上がるイスラエル。イスラエルから世界最先端のテクノロジーが生まれる背景から、最新の自動車関連企業のオープンイノベーション事例、イスラエルでオープンイノベーションを起こすためのノウハウまでお話しします。

1.なぜイスラエルか?
2.イスラエルスタートアップの紹介
3.イスラエルでのグローバル企業の研究・開発トレンド
4.自動車関連企業のオープンイノベーション事例
5.イスラエルでのオープンイノベーションの起こし方
6.質疑応答/名刺交換

詳細情報

主催 新社会システム総合研究所
講師
スピーカー
トーマツベンチャーサポート(株) イスラエルチームリーダー 森 主門(もり しゅもん)氏ほか
日時
  • 日程 2017年4月26日(水)
  • 時間14時00分 ~ 16時30分
料金
有料
1名につき 32,400円(税込)同一団体より複数ご参加の場合、2人目以降 27,000円(税込)
開催場所
  • 会場紀尾井フォーラム
  • 住所 東京都 千代田区紀尾井町 4-1 ニューオータニガーデンコート1F (地図を開く)
お問い合わせ
  • 03-5532-8850

ホットキーワード