最新の展示会、企業イベント、セミナー、公開講座、集合研修、勉強会などをチェックできるビジネスイベント情報メディアです。

  • セミナー・カンファレンス

【新事業担当者、各部門リーダー、経営層に求められる】未来ビジネス2025と事業変革 ~今の組織(生産性)で2020年を乗り越えられますか? 事業戦略だけでは適応できない、生き残るためのマネジメント戦略~

有料
1名につき 32,400円(税込) 同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)

概要

トランプ氏の大統領就任、イギリスのEU離脱、日銀のマイナス金利等々、我々が学校で習ってきた「常識」「定石」「前提」が次々と音を立てて解体してきています。もちろん、行き過ぎた変化への揺り戻しはあるでしょう。しかしながら大きく社会、産業、ビジネス、働き方が抜本的に変わっていくことに異論はないと思います。
これからのビジネスは、①異業種で連携し②情報技術を活用し③社会課題を解決するビジネスモデルで構築されていきます(Google、Apple、facebook、Netflix、GEは言うに及ばずUber、Airbub等の新たなビジネスモデルが続々誕生してきています。)果たして、皆様の会社では、新しいビジネスモデルに対応できる組織マネジメントが見えていますか?また、政府の主導する働き方の改革ですが、果たして残業規制や最低賃金の底上げだけで解消するでしょうか?
問題の本質は、日本企業の一人当たりの生産性の低さではないでしょうか?(日本の一人当たりの生産性は先進国最下位:世界27位)今の組織マネジメントで、若く、有能な人材を確保、リテンションできますか?
今回のセミナーでは、
●既に起こっている未来(これからの産業、ビジネスの未来予想図)
●未来のデジタル企業システム(組織、業務、人材)のあり方
●デジタル企業システムへの変革シナリオ
について解説をしていきます。


Ⅰ.<第一部>
(株)ICT ソリューション・コンサルティング 代表取締役社長
(株)三菱総合研究所 アドバイザー(クロスインダストリ/ICT)
冨永 孝(とみなが たかし)氏
【13:30~15:20】

1.今、世の中でおこっていること
 -既存の業種が解体し、新たなバリューチェーンが出現する
 -イノベーターCEOの考える未来ビジネスと新たなビジネスモデル
 -生産性の低い日本企業
2.デジタル革命によって解体される20世紀型経営システム
 -デジタルビジネスによって変わる事業マネジメント
 -ICT(ロボティクス、クラウド、AI/IoT)によって変わる組織生産性
3.2025年、新たな企業経営システム
 -境界線が変わる(人とIT、社内と社外、顧客と企業)
 -コア機能への集中とソーシングによる組織生産性向上(バーチャル企業化)
 -営業職と技術職の融合(顧客フロントエンドでのサービス開発)
 -CDO(Chief digital/dataofficer)の出現(スタッフ部門のデジタル化)
 -資本系列から情報系列へ(企業グループの解体)
 -これからの人材とは(インテリジェンス・アート・ホスピタリティ)
4.企業トランスフォーメーションできない企業は衰退する
 -事業変革4タイプ(トランスフォーメーション4タイプ)
 -如何に事業変革を成功させるか?(トランスフォーメーション10原則)
 -変革のシナリオをどう作るか?


Ⅱ.<第二部>
(株)NTTデータ経営研究所 経営戦略ユニット
アソシエイト パートナー 岩泉 謙吾(いわいずみ けんご)氏
【15:30~17:00】

5.企業変革の事例研究(レガシー企業とイノベータ企業を比較する)
 -情報産業(IBM vs Google)
 -製造業(GE vs Apple)
 -流通業(Walmart vs Amazon)
 -メディア(TV vs Netflix)
6.事例から学ぶ
 -変革4タイプ別ポイント
 -変革ファーズ別ポイント
7.質疑応答/名刺交換

詳細情報

主催 新社会システム総合研究所
講師
スピーカー
(株)ICTソリューション・コンサルティング 代表取締役社長 冨永 孝(とみなが たかし)氏ほか
日時
  • 日程 2017年2月7日(火)
  • 時間13時30分 ~ 17時00分
料金
有料
1名につき 32,400円(税込) 同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
開催場所
  • 会場紀尾井フォーラム
  • 住所 東京都 千代田区紀尾井町 4-1 ニューオータニガーデンコート1F (地図を開く)
お問い合わせ
  • 03-5532-8850

ホットキーワード

資料請求・ダウンロード