最新の展示会、企業イベント、セミナー、公開講座、集合研修、勉強会などをチェックできるビジネスイベント情報メディアです。

  • セミナー・カンファレンス

IT戦略研究会主催:第三回研究会 ~2020年東京オリ・パラに向けて/IoT・AIの展望と影響~ メディア/IT/サービス/コンテンツ/クールジャパンの現在と未来

有料
1名につき 20,000円(税込)

概要

【IT戦略研究会について】
日本の未来を変える「IT戦略」を策定するため、産学官政のIT分野の第一線で活躍するメンバーが集結し、定期的に勉強会を開催。代表は高井たかし衆議院議員(民進党情報通信議員連盟事務局長)

■国際競争力ランキング2016年日本は26位
1992年までは連続1位だった日本の国際競争力はここ数年20位以下と見る影もありません。
原因は何か?日本が常に指摘され続けている国際的評価は
・「インフラ」は整っているが
・「政府の効率性」と「ITの効率性」が非常に低い
ということです。ITと国政に携わる者として忸怩たる思いがあります。

■「IT」で再び国際競争力1位を
ITは、全ての社会・経済活動の基盤であり、経済の持続的成長や社会的課題解決の鍵となる重要な戦略分野です。
そしてITは、1990年代の「インターネット革命」、2000年代の「IT革命」を経て、IoT・AI・ビックデータの「第4次産業革命」の時代に突入しています。
今こそ、産・学・官のIT分野の第一線で活躍するメンバーが集結して、日本の未来を変える「IT戦略」を策定し、実行に移していかなければなりません。

そこで、毎月1回夜にキーマンをゲストにお招きした研究会を開催いたします。

世界に誇るIT立国日本を共に創りましょう。

■今後の講師予定
国土交通省国土政策局長、厚労省審議官(情報政策担当)、経産省審議官(IT戦略担当)等々

IT戦略研究会事務局



慶應義塾大学 メディアデザイン研究科 教授(博士) 
中村 伊知哉(なかむら いちや)氏

20年のデジタル化、10年のスマート化を経て、IoT・AIの時代に突入する。その新ステージの姿が見えるのが2020年東京オリンピック・パラリンピック。今回は、メディア、IT、サービス、コンテンツ、クールジャパンの状況と、2020への対応を展望する。

1.デジタル化、スマート化の進展と産業社会
2.コンテンツ、クールジャパンの競争力
3.インフラとしての人材育成-教育情報化
4.IoT・AIの展望と影響
5.2020に向けたプロジェクト-デジタル特区CiPなど
6.質疑応答

※午後8時30分より懇親会

詳細情報

主催 新社会システム総合研究所
講師
スピーカー
慶應義塾大学 メディアデザイン研究科 教授(博士) 中村 伊知哉(なかむら いちや)氏
日時
  • 日程 2017年1月17日(火)
  • 時間19時00分 ~ 21時30分
料金
有料
1名につき 20,000円(税込)
開催場所
  • 会場SSK セミナールーム
  • 住所 東京都 港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル4F (地図を開く)
お問い合わせ
  • 03-5532-8850

ホットキーワード