最新の展示会、企業イベント、セミナー、公開講座、集合研修、勉強会などをチェックできるビジネスイベント情報メディアです。

  • セミナー・カンファレンス

薬剤師の訪問業務 -これからの薬局の役割と訪問薬剤師ができること-

有料
1名につき 27,000円(税・昼食代込)

概要

Ⅰ.イントロダクション~ものから人へ これからの薬剤師の役割~
カネマタ薬局 代表取締役 高橋 眞生(たかはし まなぶ)氏
【10:00~10:50】


Ⅱ.これからの薬局、薬剤師の在宅訪問
株式会社田無薬品 執行役員・薬局事業部長 三浦 輝久(みうら てるひさ)氏
【10:55~11:55】

1.薬剤師在宅訪問の位置づけ
2.薬剤師在宅訪問のあり方
3.在宅訪問にどこまで取り組むか
4.地域ケアの中での薬剤師の役割


【昼食・休憩 11:55~12:40】


Ⅲ.薬局から在宅へ、どうしたら在宅訪問ができるのか
vita 代表 タケダリールエステート株式会社 取締役 奥田 徳子(おくだ とくこ)氏
【12:40~13:40】

1.始める前にしなければならないこと
2.在宅に関わる行政への対応
3.これから在宅医療に参画する薬剤師の裾野を広げる
4.少子高齢化・人口減少社会の課題と在宅医療の実践例


Ⅳ.薬剤師の在宅訪問での問題点と課題
あけぼのファーマシーグループ 支援室 室長 坂本 岳志(さかもと たけし)氏
【13:50~14:50】

1.高齢者世帯を支える為に薬剤師ができること・するべきこと
2.輸液・注射の取り扱い、薬剤師ができること
3.在宅看取りで薬剤師ができること・するべきこと
4.多職種は薬剤師に何を求めているのか


Ⅴ.薬剤師が知っておくことが必要なスキル
~健康サポート薬局時代に向けた薬局薬剤師の業務と位置付け~
有限会社メディフェニックスコーポレーション
薬局つばめファーマシー 代表取締役 萩田 均司(はぎた ひとし)氏
【15:00~16:00】

1.2025年在宅訪問で薬剤師ができること
2.連携における薬剤師の役割
3.未来の薬剤師象

詳細情報

主催 新社会システム総合研究所
講師
スピーカー
カネマタ薬局 代表取締役 高橋 眞生(たかはし まなぶ)氏ほか
日時
  • 日程 2017年1月29日(日)
  • 時間10時00分 ~ 16時00分
料金
有料
1名につき 27,000円(税・昼食代込)
開催場所
  • 会場SSK セミナールーム
  • 住所 東京都 港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル4F (地図を開く)
お問い合わせ
  • 03-5532-8850

ホットキーワード

資料請求・ダウンロード