最新の展示会、企業イベント、セミナー、公開講座、集合研修、勉強会などをチェックできるビジネスイベント情報メディアです。

  • セミナー・カンファレンス

東京電力グループの非連続な経営改革の鍵を握るデジタル化の推進 ~生産性向上と新ビジネス創出を目指して~

有料
1名につき 32,400円(税込) 同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)

概要

東京電力ホールディングス株式会社 技術・環境戦略ユニット技術統括室長
兼 経営企画ユニット企画室(技術担当) 北島 尚史(きたじま たかし)氏

東京電力ホールディングスは、本年7月、「激変する環境下における経営方針」を発表した。その中において、電気事業を取り巻く大きな環境変化に対応するため、「非連続」の経営改革を経営の根幹に位置づけることとしている。本講演では、電力ネットワークの高度化や小売分野での顧客視点でのサービス向上などの施策実行に不可欠のキーワードである「デジタル化」について、最新の具体的取り組みや課題等を詳説する。

1.東京電力HDの「激変する環境下における経営方針」
2.東京電力グループの考える「デジタル化」
3.グループ各社の具体的な取り組みの最新状況
4.社外との連携(オープン・イノベーション、技術探索)
5.今後の課題とまとめ
6.質疑応答/名刺交換

詳細情報

主催 新社会システム総合研究所
講師
スピーカー
東京電力ホールディングス株式会社 技術・環境戦略ユニット技術統括室長 北島 尚史(きたじま たかし)氏
日時
  • 日程 2017年1月20日(金)
  • 時間14時00分 ~ 16時00分
料金
有料
1名につき 32,400円(税込) 同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
開催場所
  • 会場SSK セミナールーム
  • 住所 東京都 港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル4F (地図を開く)
お問い合わせ
  • 03-5532-8850

ホットキーワード